会計・内部統制・監査

上場会社への多数のコンサルティング実績を元に、実践的な観点からお客様をサポート。

会計及び内部統制の分野においてコンサルティングや金融商品取引法監査を除く監査及び調査を行います。

事務所相談風景

会計コンサルティング

皆様と共によりよい会計業務を構築

現在の会計は専門化の度合いを高めており、続々と公表される新基準に円滑に対応する必要があります。また決算業務の見直しにより、経理担当者の職人芸として行われてきた会計業務を、可能なかぎり平準化して作業の効率性を高め、透明性を高めることが必要となっています。

私どもの事務所では、皆様と一緒に考え、よりよい会計業務を構築できるように支援します。

内部統制コンサルティング

財務報告にかかる内部統制評価支援

金融商品取引法の要請により、上場会社全社に対し内部統制監査がはじまり、決算数値だけではなく、決算数値の作成過程について社内のチェック体制(財務報告にかかる内部統制)が有効に機能していることが求められています。

私どもの事務所では、上場数社で対応してきた経験をもとに、財務報告にかかる内部統制についての文書化、評価といった業務を支援します。

上場支援コンサルティング

メリット・デメリットも丁寧に説明し、上場支援

一時期の上場ブームは終わりましたが、非上場の会社様が有する上場に対する思いは根強く残っております。確かに上場することは、客先からの信用力、新入社員の採用、銀行の与信査定、市場からの資金調達が可能となるなど、様々な面でメリットが存在しています。

私どもの事務所では、上場に関するメリット・デメリットをご説明しご理解いただいた上で、上場を支援します。

経営改善計画の作成支援

金融機関への返済条件等を変更し資金繰りを安定させながら、下記をお考えの皆様

・売上を増加させたい
・人件費以外でコストを削減したい
・黒字体質の企業に転換させたい
・業況悪化の根本的な課題を見つけたい
・従業員に会社の方向性を示したい
・計画策定後も継続的にフォローアップをお願いしたい

一緒に経営改善計画を作成しませんか?

社長が考える「業況改善の可能性とその実現施策」について、目に見えるかたちで対外的に説明することが重要であり、その説明資料として、近年、計画書の必要性が高まっています。

連結財務諸表の作成支援

経営成績把握に大切な連結財務諸表の作成を支援

複数の会社により構成される企業グループについて、一つの決算書(連結財務諸表)を作成することは、適時にグループ全体の財政状態、経営成績を把握することにつながり、経営を行う上で非常に重要な情報となります。また、資金調達を行う際に、銀行から提出を求められる情報のひとつが連結財務諸表です。

私どもの事務所では、連結財務諸表の作成を支援します。

決算早期化を支援

上場会社の会社様は四半期開示、内部統制監査がはじまり、監査の厳格化が進んでいるなかで、期末日後45日以内での開示が求められています。このような状況下で、決算の早期化、特に連結決算の早期化を実現することが、上場維持には欠かせません。

私どもの事務所では、決算の早期化を支援します。

企業研修

企業研修講師の派遣にも対応

お客様の求めに応じて、会計、税務、監査、不正等の分野について、研修講師を派遣します。

主なテーマ:簿記、原価計算、従業員不正の手口と内部統制の構築

監査(任意・労働組合・学校法人)

任意監査・労働組合監査・学校法人監査に対応

監査を受けなければならない、監査を受ける義務はないが、内部統制の観点から監査を受けたいという会社、学校法人、労働組合に対し、監査業務を行ないます。

短期調査

M&Aにおける資産査定調査などにも対応

お客様の依頼に基づき、お客様と私どもの間で合意した手続を行ない、皆様が欲する情報を調査し報告します。

税務(個人・法人)

会計・内部統制・監査

藤本会計事務所

〒541-0053
大阪市中央区本町2丁目3番14号
船場旭ビル802号 (地図はこちら)

電話番号:
06-6271-7625
Fax番号:
06-6263-0478

お問合せフォーム

ページトップへ戻る